ネイバーキャストで韓国の稲作について語っていたので報告します

米

携帯等でスクロールできない方は下の「綿雪メモ帳」をお試しください。



【綿雪のメモ帳】



<5700年前の新石器>
韓半島最初の栽培稲、カワジ籾


韓半島で発見された最も古い米は、忠清北道清原で発見された「ソロリ種籾」だ。
約1万5000年前の種籾で、中国と日本で発見された最も古い種籾よりも古い。
しかし、ソロリ籾は野生種と栽培種の中間形態である純化種で人が直接栽培した形跡がなかった。
韓半島で最初に栽培された稲は「カワジ籾」だ。
カワジ籾は1991年、京畿道高陽新都市開発過程で発見された。
その年の6月、完全に腐敗していない地層の土炭層で米12粒を発掘したが、調査結果は5730年前の米と明らかになった。
東北アジア地方で広く育てるジャポニカ種だった。
研究陣は、開発現場に一人で残って発掘を助けてくれた家の堂号を取ってカワジ籾と名づけた。

発掘チームは、どの様にカワジ種籾が、人間が栽培した稲と言う事を確認したのだろうか。
野生稲は、穀類が皆熟せば、稲の幹の部分と粒を連結する部分が容易く自然に落ちる。
これを自然脱粒現象と呼ぶ。
一方、栽培稲は熟しても床に落ちない。
だから人が直接手や道具を利用し、収穫しなければならない。
カワジ籾の米は人の手で強制的に開けてごつごつした姿だった。
また、同じ地層で発見された櫛目文土器でも栽培稲の跡を発見した。
新石器時代の人々は、お米を細かく挽いて食べた為にその粉が自然に土器の中に紛れ込んだのである。


<統一新羅と高麗時代>
米飯の代わりに米の餅と、米で粥を作って食べる


私たちがご飯をすくう時に使用するスプーンを見ると、米飯の歴史も見る事ができる。
6世紀に作られた武寧王陵で発見された青銅製のスプーンは柄の部分がふくらんでいて実際に使うのは難しい形態だった。
4世紀に作られた釜山機張の箸は、長さが30cmを超える。
このような異常なスプーンと箸は、王の権勢を示す威勢用だったり、貴族層の専有物の可能性が大きい。
武寧王陵を除いた他の三国時代の遺跡ではスプーンが発掘されなかった。
高麗初期頃まで、スプーンは最上位貴族層の専有物だった。
スプーンが本格的に使用されたのは、高麗後期元侵略以降、肉のスープ文化が韓国に入ってからだ。
温かいスープと具を食べる習慣ができ、スプーンの数が爆発的に増える。

スプーンが高麗後期になって、広く使われていたなら、スプーン無い時代、熱いご飯をどうやって食べていたのだろう?
信じ難いが、朝鮮時代以前までは殆どの人々が白米を食べなかった為にスプーンが必要なかった(他の穀物でもごはんを食べなかった)。
朝鮮時代以前には、米のご飯は貴族と王の専有物だった。
平民にとって米はとても貴重な作物だった。
統一新羅時代には平民たちは粟や麦を食べ、貴族は米を食べた。ご飯を炊く道具も足りなかった。
ご飯を炊く為には、高い温度と圧力に耐えられる鉄の釜が必要だが、一般の民に鉄の釜も貴重な物だった。
鉄の釜が広く普及する前には青銅の釜や甑(米を蒸す為の土器)を利用してお米と雑穀を蒸して少しずつ取って食べたり、粥を沸かして食べた。
定義も韓国の文化財研究院院長は「一般の庶民までご飯を食べ始めたのは、比較的米が豊かになった朝鮮中期以後」と話した。


<朝鮮英祖時代>
田植えが朝鮮を揺るがす


一般民もご飯を食べられるようになったのは、朝鮮英祖の時に始まった田植えのおかげだ。
田植えが韓国の歴史に初めて登場したのは高麗時代後期だ。
「高麗史」に恭愍王の時、民たちが田植えをしたという記録がある。
田植えが全国的に実施された英祖時代とは400年もズレがある。
田植えはどうしてこんなに遅くに伝播されたのだろうか?
田植え前には直播方法で稲作をした。畑に種を直接蒔いて稲を育てる方法だ。
一方、田植えは「苗床」という小さなプレートに籾をつけて、種もみが伸びて苗になれば、田に移して植える。
田植えは直播方法に比べて長所が多い。
田の草取りの回数が減少し、元の田の1/20の大きさである小さな苗床に種を育てるので管理も容易だ。
自然に稲の生産量が増える。更に、5月に始めて10月には稲作が終わるので、11月から翌年5月まで麦や小麦を田んぼに植えられる。
このような長所にも関わらず、田植えが遅く始まった理由は「水」だ。
田植えには田を埋め尽くす程の多くの水が必要である。
実際に田植えをしようとして、干ばつが来て水が足りなくなると、そばのような代替作物を植えた。
それで朝鮮時代初期には王命で田植えを禁止した。
灌漑施設が整備され、水の心配もなく農業をする事ができる様になった英祖時代になってようやく、田植えを全国的に実施する事ができる様になった。
田植えが定着し、朝鮮社会が大きく揺れた。資金の余裕と労働力が商工業の発達を促進させた。
一年中、農作業をする為に肥料を作る技術も発展した。
ドゥレ(漢字不明。農村で農業の仕事を共同でするために、農村住民が村・集落単位で置いた共同労働組織)と同じ共同体活動が出来たのもこの時期だ。
田植えをする為には、村人たちが集まって協働をしなければならず、貯水池や堰のような灌漑施設を整備するためにも共同体が必要だった。
このように田植えが朝鮮の文芸復興を呼んできたが、民の殆どは、まだ腹を空かせていた。
当時、朝鮮の1000㎡当たりの米生産量は現在の10%に過ぎなかった。春になるといつも春の端境期に悩まされた。
韓国の人たちが腹いっぱいに米を食べれる様になったのは250年後の1976年だ。


<1976年>
統一稲により米の自給率を達成


伝統的に韓半島ではジャポニカ種を栽培した。
ジャポニカ種は東北アジア地域に広く栽培される種で粒が短い。
韓国で実際に栽培された、ジャポニカ種の亜種や変種に関する研究は殆どない。
農村振興庁国立食糧科学院の稲作と博士は「旧韓末と日本植民地支配期に収集した在来種が我々の祖先たちが育てた稲と推測しているだけ」と話した。
韓国は1906年勧業模範場を設立し、初の在来種を収集して品種改良に乗り出した。
当時、田んぼの米の平均生産量は現在(500kg)の半分にも満たない237kgだった。
日帝強占期には、日本から新しい品種が導入されて米の生産量が320~360kgまで増えた。
米の生産量が増加したにも関わらず、日帝の収奪と韓国戦争で国民の大部分が絶対的な貧困に苦しめられた。
戦争が終わった後も、事情は変わらなかった。
1960年代初め、米不足を解消する為に、中央情報部まで乗り出して、エジプトの不毛な土地でもよく育つ稲の種(灘種)を非公式に持ち込んだものの、失敗した。
韓半島でよく育つって、収獲量の多い米の品種が必要だった。
最終的に1964年ホ・ムンフェ・ソウル大学教授が、フィリピン国際米作研究所で新しい稲品種の開発に乗り出した。
ホ教授はジャポニカとインディカの混合種に関心を持った。
安南米と呼ばれるインディカ種はジャポニカ種より生産性は高いが、東北アジア地域ではよく育たない。
単にジャポニカ種とインディカ種を交配させ、新しい品種を作れば、殆ど生殖できない、不妊稲が作られた。
ホ教授はこれを克服する為、ジャポニカとインディカーを交配させた後、不妊ではなく種子を再びインディカと交配させる3元交配で「統一稲」を作る事に成功した。
統一稲は、既存のジャポニカ品種より30%や生産性が高かった。
統一稲は、1970年から農家に普及された。
朴正熙政府の積極的な支援の下で1976年にようやく米の自給に成功した。その年、収穫量は3621万石だった。
1978年には全体の稲裁培面積の76.2%で統一稲を栽培し、平均生産量も500kg近く跳ね上がった。
ついに、白い米飯を腹いっぱい食べられるようになった。


<2014年>
グローバル化の中で生き残る


統一稲の全盛時代は10年を越す事ができなかった。統一稲は、病虫害に弱かった。
何よりもジャポニカ品種に比べて味がなかった。
幸いな事に、80年代に入って肥料と機器の発達でジャポニカ種で自給自足ができるようになった。
米を腹いっぱい食べれる様になったが、成功するとたちまち我々の米は墜落し始めた。
1980年の1当たりの年間米消費量は132.4kgだった。しかし、食習慣も変わった為、米の消費量が徐々に減った。
グローバル化による貿易も問題だった。
1993年に宣言されたウルグアイラウンド後、韓国政府は外国産米を義務的に一定量輸入した。昨年1年間だけで米を50万t以上輸入した。
韓国内の米生産量の10%に該当する。
最近、政府は、米市場の完全開放を推進すると発表した。
果たして、高率の関税でいつまで韓国産の米を守る事ができるかどうかは未知数だ。
安価な外国産米の攻勢に対抗して、韓半島の米も変わりつつある。
2000年代半ば以降、国内で開発された米の品種だけ30種余りである。
この中には認知症を防止したり、ダイエットに役立つという機能性米が多い。
昨年の機能性米市場の規模は一般的な米市場の8%である5000億規模に成長した。
もはや、我々が古い友人との義理を守る番だ。


引用元:
http://navercast.naver.com/contents.nhn?rid=141&contents_id=70157&leafId=141


意外だったのは水田になったのが李氏朝鮮初期からなのですね。
日本で水田が行われてたのは2800年~2900年程前かららしいです。
あれ~百済から万物が伝わったんじゃないのかなぁ...ニヤニヤ
今回は主に日本に関係する文だけ拾っておきました


ブログの説明テンプレ

共感非共感の入ってないレスは返信レスなので韓国の方の大多数の意見ではありません。
またこの色の文字は管理人綿雪のツッコミや発言です。要らない人は飛ばしてください。


韓国の方の共感、非共感の数を元に韓国世論を判断してください。
日本の通常の雰囲気出す為に意訳してあります。ご了承ください。

毎回翻訳だけで力尽きて結果的に誤字など多く十分な推敲が出来てません。
 出来るだけ気が付いたら修正しますのでご了承下さい



では韓国の方の反応をお聞きください(*゚∀゚)っ

1:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
「韓半島で最初に栽培されたイネは「カワジモミ」だ。「カワジモミ」は1991年、京畿道高陽新都市開発過程で発見された。」
いかなる根拠として初めて栽培されたとのか?ただ、発見された種籾の中で最も古いのではないか?稲が南から伝播して、北朝鮮で上がってきたのに、最初に栽培されたのは南から探さなければならないのではないか?高陽はかなり北側だけど...

2:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
中国から渡ってきたなら北からきた可能性が高くなります


3:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
ライターの言葉で説得されたのか韓国の北の中国である満州地方は米を栽培してない。
黄河流域は小麦等を主に育てて米を主に育てたのは揚子江流域で済州島より南です

4:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
まぁ食事は米飯に肉、スープが最高です(笑)


5:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
日本米が本当に美味しい。日本人はやっぱり優秀であるwww

6:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
>>5
勘違いしないでください。「ジャポニカ」という名前の為に日本に起源を置くように思いますがただ日本人がつけた学名である。
インディカ米の起源はインドか?と言うようなものである

7:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
そしてインディカ米とジャポニカ米の違いは粘着性を担当する「アミロペクチン」がどれだけ多く含まれているかの違いである。
ジャポニカがインディカよりアミロペクチン成分がより多く韓国人の口により合うご飯なのです。
逆に南方ではインディカ米を好みます。結局、味の違いは客観的ではなく主観なのです

8:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
日本の稲作は韓国から学んだ

9:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
韓国の歴史教科書を見て欲しい。何処に1万五千年前と書かれているのか…情けない高等学校の国史の教科書のレベル

10:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
昔は同じ面積で現在の収穫量の10%しか生産ができなかったなんて。
現代社会の農業技術がどれほど飛躍的な発展をし、それによる社会的な影響がどれほど高いか驚きます。

11:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
統一稲は1970年から農家に普及した。朴正煕政府の積極的な支援の下、1976年に最終的に米自給に成功した。1978年には全体稲栽培面積の76.2%から統一稲を栽培し、平均生産量も500kg近く上昇した。最終的に白米を腹いっぱい食べられるようになった。
と言う事は人類が誕生して以来、最初にご飯を腹いっぱい食べた時期...朴正煕維新独裁時代。

12:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
日本植民地時代には、日本から新しい品種が導入され、コメの生産量が320?360kgまで増えた。コメの生産量が増加したにもかかわらず、日帝の収奪と韓国戦争で国民のほとんどが絶対的な貧困に苦しめられた。戦争が終わった後も事情は変わらなかった。→それは日本が収奪をしたからか?その後、当時起こった人口増加と平均寿命の増加、朝鮮地域の所得の増加に中国人移民の増加現象は、どのように説明するか?

13:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
>>12
1938年に国家総動員令が施行され、供出制度が施行されたのに収奪をしなかった?
人口の増加は、必ずご飯をたくさん食べなければ可能ではないが 医療技術の発達は考慮していないのでただの思惑に過ぎず、朝鮮地域の所得の増加と中国人移民の増加現象の説明だって?産米増殖計画も知らないのか?教科書を見ても分かるはずだが...コメント下やつの出自が気になる!

14:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
>>13
13さん言葉通り、日帝の戦争に私たちが収奪されてないと言うのか??www
36年なら十分に生産性向上と収奪が共存できる時間だよね。前半の話で、後半の収奪をカバーするというのか?
ここでもう少し突っ込むと>>12は典型的なイルパ論理だが、余談として明確に日帝時代に近代的要素の導入で、人口増加、平均寿命の増加、所得増加はあったと植民地近代化論を証明している点が親日派論理だ。
しかし、そのような近代化は、朝鮮を日本の植民地として日本経済の下部構造に編入させるための発展であり、食糧生産基地、軍需物資生産基地として活用するための中途半端な発展だった。親日派は、このような数値的発展を持って日本に感謝しなければならないとか、韓半島自身での近代化は不可能だったという論理を展開する。
日本の植民地時代に近代的な措置が行われており、数値的な発展があったということや、日本に感謝しなければならないということ、韓半島自体の近代化が不可能だったという主張は全く別のものであるにもかかわらずだ。


15:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
生産量は増えたが、戦争が進むと問題として収奪の強度もますます増えました。そして、朝鮮地域の親日派は日本人のコメの生産量の増加で利益を得るんだろうが当然のこと韓国人の収入も増えます。
そして、大韓帝国時代から近代化は、開始したと言いますが6.25で全て終わるので、韓国の近代化の主役は日本ではなく、朴正煕大統領兄さんです


16:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
>>12
お前の様な奴隷根性の奴は家族全員呪われて短命であれ。そして子孫まで同じ呪いに掛かれ。


17:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
アフリカ貧困地域の人口増加は、どのように説明するのか?あの子が食事をきちんと食べても?


18:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
朝鮮後期両班たちの収奪がより酷かった。日本の収奪がマシだっただろ。


19:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
それは無い

20:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
>>18
クレイジー

21:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
>>18
我が家のお父さんが殴るからむしろ他人の家の人の奴隷が良いと言うのだなwww

22:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
親日派は断固処分しなければならない様だね。

23:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
日帝時代に人口が増えたwww
現在牛や豚を増やすのは食べようとするから。
日本が朝鮮に望んだのは自分達の経済植民地にすること。
我々は2等国民で労働と資源、そして奴隷になって欲しいという事なのです。
植民地は序盤欧州列強の資源獲得を得て経済植民地に変化します。それが第一次大戦の始まりであり第二次世界大戦はそれの延長上でありますよね。
お腹一杯に食べさせてあげてよく、子を産んでもらって....
朝鮮はただ牛や豚の扱いだったのです。

24:名前:<丶`∀´><`д´;><`∀´〃>さん
本当に親日派野郎は答えが無いですね。
日本人は親日派だろうが親日じゃなかろうが同等に見なすという事を知らないのか


安定の被害妄想でした><


というわけで今回の翻訳はこれにて終了です。御覧戴きありがとうございました
ヾ(´ω`=´ω`)ノ 


↓↓↓ ランキング参加してます
綿雪のモチベーションにつながってます
よろしければクリックお願いします
 



↓↓↓ ランキング参加してます。綿雪のモチベーションにつながってます。

よろしければ一日一回応援お願いします!

海外の反応 ブログランキングへ

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

綿雪からの切なるお願いがあります。

当ブログの事を宣伝して戴ける行為は凄く嬉しく思います。
ただ他ブロガーさまの迷惑になる様な貼り付けなどは謹んで戴ければ嬉しく思います。
知名度上げるためにアンテナサイト様には登録のお願いをしておりますが、なにぶん綿雪には権力も知名度もない生まれたてのネコの様な存在です;;
ブログ経験も浅く、まだ出来て1月程なので長い目で見ていただけたら幸いです。

あと、2ch...特に東亜板の皆様のスレの進行邪魔になるような貼りだしもしない様お願いします。
綿雪は東亜板の皆様にいろいろ特亜の事を教えて戴いたので東亜の皆様が
「オイ、ブログの貼りだしウザイからやめろ」とかなったらチョー悲しいです。
以上綿雪からのお願いでした。


当ブログは出来立てのホヤホヤで知名度も低い状況でありながら連日4000の皆様においで下さることが出来る様になりました。
心からお礼申し上げます。そしてこれからも末永くよろしくお願いします。


では以下はブログの宣伝ですので興味ある方は見てってください
.。゚+.(・∀・)゚+.゚


初めていらっしゃったお客様へ
一層このブログを理解したいそんな奇特な方は⇒綿雪ブログの読み方クリックして読んでいって下さいませ。

纏め方の法則など書いてます
またそこのコメント欄に要望など書いていただいてもおkです^^

現在このブログはまとめサイト様の登録を確認してるのが

 海外の反応まとめblogアンテナ様
 海外の反応国別リンク集様
 海外の反応 まとめ あんてな様
 海外アンテナ-海外の反応・情報サイトのまとめ様
 ニュースまとめ桜様
 海外@反応様
 海外の反応ブログアンテナ様
 ニュース速報まとめ梅様
 海外の反応アンテナ様
 海外の反応@ナントカアンテナ様
 にゅーやく様
 だめぽアンテナ様

ですのでよろしければ↑通って帰ってほしいです。

リンクお返し少なすぎて削除されたら見てもらえなくなっちゃいます。・゚・(ノД`)

それではまたです(。・ω・)ノ゙


※コメントについて。
記事に関係ない事柄での個人攻撃や特定の人種を殺す等の行き過ぎた暴力の言葉や人種差別用語、性差別や他ブロガー様の迷惑になるようなコメント等はお控えください。
またgoogle様にアダルトの警告を受けるような言葉お控えください。
場合により綿雪@管理人の判断で変更、削除される場合がありますのでご了承くださいませ。


出来ればここからニュースを観に行っていただけると助かりますm( _ _)m
厳選ピックアップ